発酵水は、母なる海の恵みの日本在来の天然海藻(緑藻類・褐藻類・紅藻類)
およそ30種類を独自製法で長期自然発酵させて、手づくりで原液づくりをしている発酵飲料です。

玄米や雑穀食で行う簡単なリセット法「7号食」とは



玄米・雑穀ごはん kspj.nippon-access.co.jp


かわしま屋ブログより


玄米や雑穀食で行う簡単なリセット法「7号食」とは

私が酵素玄米、3年味噌・醤油、天然自然塩などで時々利用している、ネットショップかわしま屋さんの本日2日(金)の配信メールに、とても興味深い「7号食」という記事が掲載されていました。

まだご存じない方のために転載してご紹介させていただきます。

体質改善やなどの改善のために、先人先達たちが伝承してくれた自然療法の食養法は数多くあります。
いつも言われることですが「食は自己責任」です。
もちろん、食に限らず、人生は全て自由選択による自己責任だと思います。

今日ご紹介する食養法の「7号食」は、現在何らかの不調を感じていて、それの解消や改善を希望する方にとっては朗報で、選択肢の一つになるかもしれません。

ご興味がある方は、かわしま屋さんの下記のアドレスからご覧になり、参考にされてください。


かわしま屋
2024/02/01 木曜日 21:03
https://mail.yahoo.co.jp/u/pc/f/message/ACnMY2QAAMeBZbuInQ2oGGihckE


突然ですが…「7号食」をご存知ですか?

■「7号食」とは?

玄米や雑穀だけを食べて10日間過ごすことです。
徹底的に体内をスッキリさせることで、自然と「身体に必要な量を適切に食べる」正しい食生活を好むようになるといわれています。

■これってすごくストイックな方法なの?
空腹に耐えられそうにない…、と思うかもしれませんが、ご安心ください。
なんと玄米や雑穀であれば、食べる量も回数も問いません。
そのため、空腹の心配もなく10日間を体験できます。

■「7号食」の方法
間食はせず、玄米や雑穀のみを食べて10日間過ごします。
玄米や雑穀だけを食べれば、食べる量も回数も問いません。
きちんと結果を得るためにも、決まり事や注意点を守って行ってください。

7号食の決まり事
・酒、アメ、ガムはNG
・ノンカフェイン、ノンカテキンで水やお茶を摂取をする
・味付けはごまと塩のみ
・無添加の梅干しは食べて良い
・頭痛がひどい場合は、玄米甘酒を飲む
・1口最低30回は噛む
・寝る4時間前までに食べ終える
・ウォーキングや十分な睡眠時間を確保するとより効果的

「7号食」のご注意点
疾患をお持ちの方、体力に自信のない方、リバウンドしやすい方、妊娠中や授乳中の方は、7号食をお控えいただくようお願いします。

■「7号食」におすすめの玄米
お米の品種で言うと「ササニシキ」など寿司米に適しているようなサラッとした食味のものがおすすめです。
かわしま屋では「ササニシキ」を含め、7号食にピッタリな玄米を豊富に取り揃えております。

さらに!2月限定で対象の玄米をご購入で有機もち麦ダイシモチをプレゼント!
今回ご紹介した7号食にもお使いいただけます♪
是非この機会にかわしま屋の美味しい玄米をお試しください。


>>発酵水のご注文はこちらから
?Gg[???ubN}[N??