発酵水は、母なる海の恵みの日本在来の天然海藻(緑藻類・褐藻類・紅藻類)
およそ30種類を独自製法で長期自然発酵させて、手づくりで原液づくりをしている発酵飲料です。

新型コロナ「5類相当に見直しを」都医師会 産経新聞




テレビや新聞などのニュースでご覧になった方もいらっしゃると思いますが、東京都医師会長の尾崎治夫さんが記者会見で、「新型コロナ 5類相当に見直しを」と提言されました。

本当に遅すぎるぐらいなんですが、ようやく重い腰を上げざるを得ない状況になってきたためとみられます。
これまでも全国の心ある有志医師の会や、医療従事者を始めたくさんの方たちが2類から5類への変更を訴えてきましたが、速やかに決定して欲しいと願います。

それでは産経ニュースさんの記事を、下記のアドレスからご覧ください。

新型コロナ「5類相当に見直しを」、都医師会が提案
産経ニュース 2022/6/14 20:39
https://www.sankei.com/article/20220614-6GQAQMDGL5NY3E5DGAKCB7CBBY/

記者会見する東京都医師会の尾崎治夫会長=14日午後、東京都千代田区

東京都医師会は14日、新型コロナウイルスの感染症法上の位置付けを、季節性インフルエンザと同じ5類に近い「5類相当」に見直す案を発表した。
医師が全ての感染者の「発生届」を保健所に提出する仕組みや、医療費の公費負担は継続した上で、入院勧告などの対応をなくす内容。

尾崎治夫会長は記者会見で、入院患者が減少し重症者数も低水準となっているとして「現状に即した分類を作るのがいい」と述べた。

感染症法は病原体の危険度に応じて感染症を1~5類に分類し、行政が実施できる措置を定めている。
新型コロナはこれらとは別の「新型インフルエンザ等感染症」に指定されており、外出自粛や健康状態の報告の要請など、最も幅広い措置が可能になっている。

都医師会の案では、保健所による健康観察や、就業制限などもなくし、発生届と医療費の扱い以外は季節性インフルエンザ同様の対応となる。
?Gg[???ubN}[N??