発酵水は、母なる海の恵みの日本在来の天然海藻(緑藻類・褐藻類・紅藻類)
およそ30種類を独自製法で長期自然発酵させて、手づくりで原液づくりをしている発酵飲料です。

病気と感情の関係



「病気はない、あるのは症状」「症状は心と体からのメッセージ」。
このことを基本にして私は仕事をし、人生を生きるようにしていますが、医師の内海 聡さんが東洋医学の見地から「病気と感情の関係」について、分かりやすくお話してくれていますので、ご紹介させていただきます。

皆様にも参考になりましたら幸いです。

病気と感情の関係
内海 聡医師 2021年6月7日

東洋医学の陰陽五行では木が燃えて火となり、灰となり土となり、土が固まって金属となり、金属が谷のようになって川(水)が流れます。
これらは目に見える科学というより膨大な統計論であり、社会観察学であり、物理学的理論を優先しています。
それを理解しながらうまく自分の人生に役立てるとよいでしょう。

●あなたが【肝臓がん】になったのは怒ってばかりいるからです。
もしくは肝臓に負担をかけるような食べ方や毒ばかり摂り込んでいるから、怒ってばかりに肝臓がんなったのです。

●あなたが【胃がん】になったのは何かを消化できていないからです。
消化は単に栄養だけではなく、意味や関係や人間性や家族関係の消化も意味します。
消化できず甘いものを求め、その場の満足だけを求める人が多いです。

●あなたが【大腸がん】になったのは排泄ができていないからです。
この場合もいろんな意味で吐き出すことができていません。
罪悪感や悲しみをため込んでいるのもしばしばです。

●あなたが【乳がん】になったのは自分の女性を否定したいからです。
ほかに前立腺がんや精巣がんは男性の否定かもしれません。
子宮がんや卵巣がんも女性の否定に関係します。

●あなたが【肺がん】になるのは呼吸がうまくできないからです。
それは腹式呼吸的な意味でもあり、社会で息を潜めているという意味でもあります。
息をしないほど早く人が死ぬことはなく、生きたくないという願望を深層心理でもっているときもあります。

●あなたが【心臓病】にかかるのは悦楽ばかり求めるからです。
砂糖中毒、穀類中毒、タバコ中毒などはその代表。
心臓にはあまりガンはなく、心臓病は確かに生活習慣病の集大成です。
心臓は恋愛や緊張の体現でもあり、嫉妬ばかりしたり性的なことばかり考えている人も心臓病になりやすいです。

●あなたが【腎臓がんや腎不全】になるのはやはり排泄ができないからです。
ただ便の排泄と水の排泄は意味が違います。
血の流れも悪くなりますが、小さいことに苦悩して恐怖しているからかもしれません。

●あなたが【アレルギー】になるのは化学物質を恐れているからです。
その化学物質は確かに恐ろしいですが避けきることはできません。
またアトピーなどは自分への罪悪感と排泄の弱さが生み出します。
喘息とアトピーは肺と大腸であり経絡は同じです。

●あなたが【関節病】になるのは動きたくないからです。
それは体を動かしたいのではなく心を動かしたくないからです。
足の関節病になるのは歩みたくないからであり、手の関節病になるのは持ちたくないからであり、腰の関節病になるのは真の意味で立ちたくないからです。

●あなたが【鼻炎】になるのも吸いたくないからです。
外からの物質を出したいからでもありますが、中にあるものを出したいのです。
鼻は肺につながり肺は金属を意味し身を守ります。
体裁や常識に縛られていると鼻炎が出やすくなるかもしれません。

●あなたが【突発性難聴】になるのもまた聞きたくないからです。
現代ではウイルス疾患などと言われていますがそうではなく、元がストレス理論だったのにも意味はあります。
不安により暗く黒くなり、目ではなく耳をふさぐのです。

●あなたが【甲状腺機能亢進症】になったのは頑張りすぎているからです。
甲状腺は活性をあげるホルモンを産生するところ、頑張りすぎてさらに上げているか燃え尽きているかで、どっちかに傾いてしまいます。
甲状腺がんになったのは放射能は横に置いておくと、頑張りすぎる自分への警告かもしれません。

●あなたが【子宮がんや卵巣がん】になったのは産みたくない願望や、女性を否定する願望があるからです。
子どもに対する拒否や逆に過度の執着も関係してきます。
子宮頸がんは性交渉と関係し、子宮体がんは性交渉とは関係ないと言われますが、エストロゲンにも関係すると言われています。
ガンでなくてもこの感情は関係してきます。

●あなたが【虫歯】になるのは糖類や炭水化物が一番の原因ですが、どこの歯が虫歯になるのかにも理由があります。
たとえば2番の歯が弱いのは腎臓が弱いから、3番の歯が弱いのは肝臓が弱いから、5番の歯が弱いのは胃が弱いから、8番の歯が弱いのは心臓が弱いからです。
その歯に詰め物があったりすると逆に臓器障害をもたらします。

●あなたが【甲殻類のアレルギー】だった場合、あなたの心は殻に閉じこもっている可能性があります。

●あなたが【小麦アレルギー】だった場合、あなたは冷えに弱い可能性があります(小麦は冷やす食品)。

●あなたが【花粉アレルギー】だった場合、生殖や異性を求めていない可能性があります。

●あなたが【筋肉性の疾患】になった場合、怒りに身を任せてきた可能性があります。
また目を使い過ぎていた可能性もあります。
お酒を飲み過ぎたりお酒に類似する安定剤や睡眠薬が、悪さをしていることもよくあります。
筋肉は肝臓の経絡と密接に関係すると東洋医学では捉えます。

現場を見て病気が発するメッセージを読み取ろうとすれば、このような知識を思い浮かべることは大事です。

砂糖や社会毒を摂っていた人が病気になった時、なぜ率の高い胃がんでなく大腸がんでもなく肺がんでもなく、その病気になったのかもだいたい理由があるのです。

その他いろいろなことに応用できますがよく当たります。
そして当たると改善率が非常に高くなります。
?Gg[???ubN}[N??