発酵水は、母なる海の恵みの日本在来の天然海藻(緑藻類・褐藻類・紅藻類)
およそ30種類を独自製法で長期自然発酵させて、手づくりで原液づくりをしている発酵飲料です。

「とほかみえみため」超健康法


※和歌山県、日本一の「那智の滝」

「とほかみえみため」超健康法をご紹介いたします。

過去記事でも、究極の言霊「とほかみえみため」や初音ミクの「とほかみえみため」無料視聴中などを取り上げてきましたが、その中でも究極の言霊「とほかみえみため」のブログは、いつも全体のベスト3に入るほどの人気でよく読まれています。

私個人としては毎日時間がある限り、「とほかみえみため」を何度も自分で唱えたり、またYouTubeのロゴストロン入り初音ミクを聴いたりしています。

すると不思議なことにビックリ現象や奇跡などが結構起こりまして、すべてがより良く変わっていっているのを感じます。

また、友人知人たちにも、益々の健康と幸せとご繁栄を願い、大野靖志著『とほかみえみため』の書籍をプレゼントしたりしています。
ただこの場合は、誰でも彼でもというわけにはいきません。

興味を持っているかどうか?や、押しつけにならないように十分な配慮が欠かせません。
小さな親切、余計なお世話にならないように気をつけるようにしています。

でもこれまでは、お陰さまで、嫌がられたりしたことはなくて、また皆さんにもより良いことが起こっていて、とても喜んでいただいています。

また、ブログをお読みいただいている方々も、私からの情報などをどう精査し、ご自分で参考にする?しない?は本当に自由選択なので、お気軽にお付き合いいただけましたら嬉しく思います。

でも、「とほかみえみため」につきましては、例えご自分で唱えなくても、初音ミクのロゴストロン入り「とほかみえみため」をただ流して聴くだけでも良いですし、それがミュート(無音)であっても効果があるとされていますので、ご興味がありましたら、ぜひお試しください。

それでは、阿蘇安彦さんのブログから引用して、「とほかみえみため」超健康法をお伝えいたします。

「とほかみえみため」超健康法
2020年3月6日

ウィルスを警戒するあまり、緊張が続き、呼吸が浅くなっていませんか?

「お祓いは最高の健康法である」と、七沢先生は仰います。

ポイントは、息の使い方。
鼻から吸って、口から吐く(とほかみを唱える)


毎日、お祓いを続けると、肺が確実に強化されます。
肺は唯一、自らの意思でコントロールできる臓器です


正しい呼吸により、自律神経が整い、免疫も上がります

もちろん、祓いをすれば、不必要なエネルギーや情報も解消されます。
まさに、いいことずくめ!


声を出さなくても、意志エネルギーの発生により、お祓いの効果は十分あります。
その威力により、当然、ウィルスは祓い清められます

(*この自覚、大切です。)

しかし、声を出せる環境であれば、呼吸を意識して唱えてみましょう。

健康といえば、水と空気によって生かされていることを忘れてはなりません。
私たちは、生まれてくるときにオギャーと息を頂き、亡くなるときは息を引き取ります。

息を通じて、イノチの創造と帰趨(きすう)を自覚し、元氣になりましょう
?Gg[???ubN}[N??