発酵水は、母なる海の恵みの日本在来の天然海藻(緑藻類・褐藻類・紅藻類)
およそ30種類を独自製法で長期自然発酵させて、手づくりで原液づくりをしている発酵飲料です。

究極の言霊「とほかみえみため」




今日は皆さんに最もお伝えしたいことの一つ、
歴代天皇だけが毎日、私たち日本、そして世界の安寧のために唱えてくだされていた、最強で究極の言霊(げんれい)「とほかみえみため」(8文字)をご紹介させて頂きます

すごい時代になりました。
歴代天皇が私たちのために祈り続けてくださっていた秘伝中の秘伝、秘技中の秘技の言霊「とほかみえみため」を誰でもが唱えることができるようになりました


私たちのご先祖様や私たちの本当の故郷である銀河系宇宙に一瞬で繋がり、公の為、世の為人の為に貢献できて、しかも私たち自身が健康と幸せと意識進化を実現できるという、まさに魔法のような究極の言霊(げんれい)です

この「とほかみえみため」のプロジェクトを始められた、白川学館グループの七沢賢治代表のより効果を発揮するためには、唱える時の心構えをどのようにしたらよいのか?について、阿蘇安彦さんが聞いてくださり、コラムを書いてくれていますので、ご紹介致します。

ーー引用開始

「とほかみえみため」の効果を発揮するための心の在り方を教えていただけますか?と、七沢先生に質問しました。
七沢先生のお話を要約させていただきますと


~~~~~~~~~~~

余計な悩みや、実現させたいという力みがなく、素直に「とほかみえみため」ということを発せられるような状態が良いといいますかね。
つまり、純粋という心の前提が必要になります。

「ふと思うは神心」で、純粋な気持ちで、瞬間に、ふと思ったことが実現できるということです。

「遠津御祖神(とおつみおやのかみ)、えみため」というような意味合いでいえば、自分の先祖というものと繋がっているわけです。

一方では、さらに長い間を遡って人類の初めの人というものに思いが至るということもあり、宇宙創造の最初の神様も、時空間を考えたら遠い存在かもしれないけども、創造の結果、こうしてこの私として生きております、どうぞ私をご覧になってください、と。

ですから、それは始まりと137億年という時間とが一緒にあるような中で、自己というものがその遠いと思っている神様を、今、迎える。

その上で、その創造意思に違わないかどうか、ということを感じながらその言葉が出ると一番良いと思います。

それだけを考えすぎてもいけませんが、瞬間に、何の躊躇もなく、ただ「とほかみえみため」と言える。

あるいは言って、そしてそれを良しとすることが、この「とほかみ」の実現させるエネルギー場に行き着く道ではないかと


~~~~~~~~~~~

ご先祖様から宇宙創造の原点までを瞬時に迎える8文字の言葉、「とほかみえみため」
ただただ唱えることで、祓い清まり、その純粋な状態が、遠いご先祖や宇宙創造の意思と適い、とてつもない力を発揮する。

なんということでしょう!

そもそも、七沢先生が「とほかみプロジェクト」を始めようとしたきっかけは、昨年の大型台風の後、「身に危険が迫ってきた時に長い祝詞を暗記していない人でも助かるような言葉がないか?」と聞かれたことがあり、

それには「とほかみえみため」を唱えるのが一番良いでしょう、と答えたのが始まりだったとのことです。

まさに、今の時代に最も必要とされる言葉ではないでしょうか?

今日は、原点でもあり、極意でもあるお話を共有させていただきました


ーー引用終わり

私がこの言霊、「とほかみえみため」を知ったのは、2ヶ月くらい前のことです。
それ以来、毎日欠かさず、できる限り何度も唱えています。

すると、不思議なことに仕事や人生がどんどん好転してきたり、奇跡のような現象が何度も起こり始めました。
これは私だけではありません。たくさんの方が経験しています。

もちろん、奇跡を求めて唱えるのではありません。
七沢代表がおっしゃるように純粋でピュアに唱えますと、素晴らしい体験をすることができると思います。

全く、初めてだという方やご興味がある方は、YouTubeの初音ミクのボーカロイド版、天皇が唱える究極の言霊「とほかみえみため」を聞いてみられたらいかがでしょう
とても可愛くて超おすすめです。

そしてもっと知りたいと思われたら、とほかみproject  https:tohokami.jp/book/にアクセスして、大野靖志さん著作の書籍の電子版「とほかみえみため」(¥1,200)|を無料でダウンロードされて、お読みになられたらよろしいかと思います

この「とほかみえみため」は、私の友人知人たちにも大変好評で、日本そして世界へと静かな広がりを見せ始めています。

ご縁があります皆さんにもお試しいただいて、少しでもお役立てましたら幸いです。

この「とほかみえみため」につきましては、お伝えしたいことが山ほどありますので、また次回に譲りたいと思います。
?Gg[???ubN}[N??